西町軕略史

西町軕組、猩々軕の概略を記したのが「西町軕略史」です。

昭和23年5月に、当時の有力者、中村準一氏によりまとめられたものです。

宝暦年間に軕が作られ、火災で焼失したことや、再建などについてを記した貴重な資料です。

明日紹介予定の「永代記録」も含め、当ホームページの重要な構成要素となっています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。