からくりの稽古が始まります

西町では、お囃子の稽古も順調に進み、来週からからくりの本格的な稽古に移ります。

普段のからくりは、立った状態でほこりなどが着かないように白布で包まれた状態で保存されており、祭礼の時だけ、着付けをします。

よく、からくり人形を観たことがない子どもたちは、猩々人形の顔が怖いとか言いますが、個人的にはいい表情をしていると思います。からくり人形1体1体表情にも個性があって、面白味の一つとなっています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。